読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~服を売らない店員さんの~初心者ファッション塾

服を売るのも売られるのもうんざりしたから、マイペースにオシャレを教える元外見コンプレックスな店員のブログ

外見心理学をベースに体系的なオシャレを学べる
20代~30代メンズのためのファッションブログ

”目標”が大事か、”今”が大事か。


↓春コーデ特集ページスタート↓


このブログの著者:小林弥起(服を売らない店員さん)

『服を売らない店員さん』として初心者にオシャレをアドバイスしている、現役のショップ店員。毎月のブログ読者10万人とLINE@読者1500人に向けてせっせと記事を書いています。TEMPERという日本初の天パコミュニティや、オシャレの相談が出来るサロンなども運営中。→詳しいプロフィールはこちら

小林弥起
(服を売らない店員さん)

『目標なんてなくたって良い!』

http://pvc-web.com/NB18_01.JPG

と言う人は結構いらっしゃいます。

ただ毎日、目の前の事に全力を尽くすことが大事だ、と。

確かに、目の前の事に全力であるべきなのは僕も同感です。

しかし、

僕は間違いなく、人間は何か大きな目標に向かって進んでいるときが一番幸せなんじゃないかと確信しています。

 

そして逆に、
目標無く毎日過ごしていると、

自分の存在意義を感じられなくなって下手したら自殺でもすんじゃないかと思っています。

何か煽って来てんぞコイツって思われた方のために、実際にあった怖い話から入ろうと思います。

 

アウシュビッツ収容所

アウシュビッツ収容所ってご存知でしょうか。

知ってる方も多いとは思いますが、

ナチスドイツのユダヤ人迫害事件の際に、ユダヤ人を強制的に収容した場所です。

 アウシュビッツ収容所

http://www.geocities.jp/torikai0029/bundes9063/awz/Bild_175-04413.jpg

http://www.geocities.jp/torikai0029/bundes9063/awz/Bild_175-04413.jpg


聞くだけで身の毛もよだつような話ですが、

ここでユダヤ人たちは、ただの拷問のような人体実験を毎日受けさせられます。

どんな実験か、ここで具体的に話すのは避けますが、とにかくえぐいです。興味のある方は調べてみてください。本当にえぐいです。

こんなえぐい拷問を毎日受けさせられて、毎日のご飯はパン半切れとスープのみ。希望もクソもありません。

この毎日がいつ終わるかもわからない。

むしろ、終わらないかもしれない。

自殺したくなると思いません?


普通に考えて死んだ方がマシだと思います。

ですが、収容所内での自殺率は意外と低かったらしい。

そしてナチスは敗れ、ユダヤ人は開放されるわけですが、

なんと、解放された後、収容されていたユダヤ人たちの自殺率が爆増したそうです。


人生の目的を失うと死ぬ

なぜあの過酷な収容所内からやっとの思いで抜け出せたのに、その後自殺者が激増してしまったのか。

それは、生きる意味を失ったから。


収容所生活で、彼らは毎日

『いつか来るか分からない普通の日々』

という未来を勝ち取るために、一生懸命一生懸命歯を食いしばりながら生きた。

その目標に向かって
ただひたすらに生きていたわけですね。

そこから普通の日々を手に入れてしまったとたん、彼らは突然にして生きる意味を見失ってしまった。

今まで、

『普通の生活になんとか戻る』

という目標のために生きてきたのが、その目標がなくなってしまったからです。


結果、自殺してしまった。

こんな話がありました。

 

バカみたいに大きな目標を持つ

人間は、何のためにそれをしているか分からない時にものすごい不快感を感じます。

あなたも経験ありません?

何かしらの作業をしていて、

『これ、何のためにやっとんやろ』

ってなった瞬間、一気にやる気が失せてやたらと不快感に襲われた事が。

意味のない毎日を生きるのは、一見楽そうに見えて本質的な部分ではえげつないくらいに辛いんです。

自分の毎日の行動に、
いかに意味を付けていくか。

これが僕はすんごい大事なことだと思うし、幸せになるためのポイントだと思うし、

そうして現に僕は今、
最高に毎日が幸せです。

その目標は単なる数値ではダメ

そしてついでに喋りたくなったので喋っちゃいますが、

目標設定と言っても、ただ単に目標をなんとなく設定するだけならマジで意味ないです。

ポイントは、

その目標を達成したら、どんな状況が待っているかを最大限イメージし、可視化し、リアリティが生まれるように持ってくること。


例えば夢が、

『南の島で優雅に暮らす』

だったら、それをリアルにしていくために具体的に調べていくわけです。

・どんな物件があんのかなー?

・家賃はいくらくらいなんかな?

・てか近くにスーパ無いけどどうしよ大丈夫か?w

 
で、

意外と南の島別に行きたくないかもw

って事になったりもします。

逆に、これでますますしたい!

って思えたら、

ここまでリアルに可視化出来ると、現実味が増して達成できる確率も上がります

引き寄せとかってスピリチュアルみたいに言いますが、

あれちゃんと科学的に言うと、1つは人間の選択的透過性の事です。

友達と話している最中って、周りの声全然聞こえてこないですよね。

ですが、最近気になっているワードが不意に出てくると、

『おっ?』

って反応しちゃったりしません?

これは、が自分のアンテナを張っている情報を勝手にキャッチするから。

逆に言えば、ぼやっとしたものはキャッチできないんです。

 

目標は、考えただけで自分の感情を揺さぶるように強く、具体的なモノでないと意味がない。

なんか目標設定の話になってましたね。笑

目標設定についてはリクエストあればそのうち話します。


とにかく今日一番伝えたいのは、意味のある毎日にしたほうが幸せになれるよ~って事。

 

まとめ

考えてみてください。

今日突然、

余命残り3カ月です

と告げられたとしたら、
何か特別な事をしますか?

余命3カ月になっても、
やることは昨日と変わらない。


そんな人生を過ごせるようになりたいもんですね。