読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~服を売らない店員さんの~初心者ファッション塾

服を売るのも売られるのもうんざりしたから、マイペースにオシャレを教える元外見コンプレックスな店員のブログ

外見心理学をベースに体系的なオシャレを学べる
20代~30代メンズのためのファッションブログ

テクニックを使わずに幸せな恋愛をする唯一のテクニック


↓春コーデ特集ページスタート↓


このブログの著者:小林弥起(服を売らない店員さん)

『服を売らない店員さん』として初心者にオシャレをアドバイスしている、現役のショップ店員。毎月のブログ読者10万人とLINE@読者1500人に向けてせっせと記事を書いています。TEMPERという日本初の天パコミュニティや、オシャレの相談が出来るサロンなども運営中。→詳しいプロフィールはこちら

小林弥起
(服を売らない店員さん)

恋愛テクニックを駆使して、

好きな異性を思うままに落とせる。

 

 

http://mdpr.jp/photo/images/2015/12/13/0_1920603.jpg

 

 

『テクニックを駆使して』

 

 

自分の好きなように、

相手を惚れさせることが出来る。

 

 

https://ssl-stat.amebame.com/pub/content/8265872137/user/article/193586271372526533/571b3dce0c42eb63718cf0d9c935a0be/gettyimages_510774901.jpg

 

 

あなたも一度は憧れたことが

あるのではないでしょうか。

 

 

ネットや恋愛本、

雑誌などの恋愛テクニック欄を見て、

 

 

なるほど、こういう風に

相手に合わせればいいのか!

 

 

どうやったら相手は

自分を好きになるか?

 

 

 

こういう事ををひたすら考えて、

テクニックを駆使する。

 

 

これが出来れば、

恋愛なんて思うままなのになぁ。

 

 

そう思いますか?

 

 

多分そんな恋愛を続けていては、

 

 

あなたは一生幸せな恋が出来ません。

 

 

今日は、

 

 

理想のパートナーを

見つけるにはどうすればいいか?

 

 

 

について僕なりの超単純な解

示してみようと思います。

 

 

なぜ、恋愛テクで幸せになれないのか

 

冒頭で、

 

 

『恋愛テクでは幸せになれない』

 

 

と言いましたが、

 

 

どうしてだと思いますか?

 

 

自分の好きな異性を思い通りに落とせて

魅力的な人だと思ってもらえる。

 

 

要するにそういう事ですよね。

 

 

何か良さそうに聞こえますよね。

 

 

でも僕は、この時点ですごく

おかしいような気がしています。

 

 

なぜ、自分が

魅力的な人間になるのではなく、

 

 

『魅力的な人間に見せる』

 

 

ためのテクニックが必要なのか?

 

 

悪く言ってしまえば、

 

 

中身の詰まっていないあなたを、

取り繕って相手を騙すって事です。

 

 

いや、だって、

考えてみてくださいよ。

 

 

あなたが実際に

魅力的な人間になってしまえば、

 

 

『見せる』必要

なんてないじゃないですか。

 

 

ですが、

 

 

多くの人はコレを邪魔臭がり、

楽な『テクニック』に走ろうとします。

 

 

これはオシャレでも人間関係でも

恋愛でもおんなじなんですね。

 

 

www.yaoki-fasnavi.com

 

 

テクニックによる弊害

 

まあ百歩譲って、

 

 

テクニックで上手くいったとしましょう。

 

 

なんて魅力的な人なんだろう!(きゅん)

 

 

 

と、誤魔化せたとしましょう。

 

 

おめでとうございます。

 

 

あなたは念願叶って好きな人と

付き合うことが出来ました。

 

 

さて、これから

どうなるでしょうか。

 

 

今まで自分を偽って作り続け、

 

 

相手の理想の自分を演じ続けてきた

あなたはどうなってしまうと思いますか。

 

 

100%、

 

 

その演じた自分に疲れます。

 

 

そしてボロが出てくる

 

 

で、せいぜい喧嘩して終わるか、

 

 

フィーリングが合わなかったとか

 

 

超~当たり前の事を

理由にして別れるんですね。

 

 

当たり前ですよ(笑)

 

 

だって、

 

 

彼女が、あるいは彼が好きな”あなた”は

今のあなたじゃないんですから。

 

 

自分らしい自分と合う相手を探す

 

と、ここまで散々

言ってきたわけですが、

 

 

実は今までの話は、

 

 

全部昔の自分の話です。

 

 

そうなんです。

 

 

テクニックを僕がいつもいつも

否定するのは、

 

 

僕自身今までテクニックに溺れてきて、

何一つ上手くいかなかったからなんです。

 

 

僕は今までずっと

 

 

どうしたら相手は

自分の事を好きになるのか

 

 

 

いやもっと悪く言えば、

 

 

どうしたら相手に

自分の事を好きにさせられるか

 

 

 

のことばかり考えてきました。

 

 

これは少し、

ズレているんです。

 

 

もしあなたが本当に自分に合った

パートナーを見つけたいのなら、

 

 

ありのままの自分で、

相手と接すること。

 

 

そして、

 

 

その自分に合ったパートナーを

より魅力的な相手にしたいのであれば、

 

 

まずは日々、

 

 

自分の魅力を高める

努力をすることが最低条件です。

 

 

自分自身が思い描く、

理想の自分像に近づくために、

 

 

毎日自分を磨き続けるんです。

 

 

相手の理想像ではない

 

つまり、

 

 

僕は自分を作る事自体を

否定しているわけではありません。

 

 

自分の理想の自分に近づくために、

 

 

日々それを演じようとするのは

良い事だと思います。

 

 

いつかそれが、

本当のあなたになります。

 

 

これは、最初に話した話

とは似ているようで真逆です。

 

 

どういうことかというと、

 

 

相手を好きにさせようと思えば

 

 

『相手の理想像』

 

 

を演じるワケですよね。

 

 

それは必ずしも、

 

 

あなた自身の

理想像であるとは限らない。

 

 

もしあなたが付き合う前に

演じていた相手の理想像

 

 

あなた自身の理想像と違っていたら、

 

 

当然いつか、その理想像を

演じられなくなります。

 

 

疲れるんです。

 

 

逆に、

 

 

自分の理想像を演じていても、

そんな風に疲れる事はありません。

 

 

もちろん時には理想と現実の差に

嫌になってしまう事もあるかもしれませんが、

 

 

『自分の理想』

 

 

なのだから、必ず続くはずです。

 

 

あとは合うか、合わないか。

 

もしあなたの今、好きな人が、

 

 

思い描いている『理想像』

 

 

”あなたの理想”でなかったとしたら

 

 

どうせそんな人とは付き合えても、

別れるしかないんですよ。

 

 

そのうち。

 

 

仮に長く続いたって、きっとそれは

幸せとは言えない可能性が高い

 

 

だったら、

 

 

常に理想の自分を目指しながら、

ありのままの自分で接したらいいやん。

 

 

その魅力に惹かれる人が現れれば、

幸せな付き合いが出来るはず。

 

 

http://konkatsu-no-mikata.com/column/wp-content/uploads/2014/12/9c1961948f0150d1b2237d15dd3bb368.jpg

 

 

僕はそれに気づいてから一気に

気持ちが楽になりました。

 

 

もちろん、

 

 

そのあなたの理想像と波長の合う人と

出会うのはいつかは分かりません

 

 

3年後かもしれない。

 

5年後かもしれない。

 

もしかしたら、もう既に

身の周りにいるのかもしれない。

 

 

たしか統計では、

 

 

10人付き合ってやっと理想の相手が

見つかるとか聞いたことがあります。

 

 

そんな焦らなくてもいいじゃないですか。

 

 

相手に合わせるんじゃない。

 

 

自分らしく生きる。

 

 

自分の魅力を高める。

 

 

それこそが、

 

 

最強に幸せな恋愛テクニックだと、

僕は勝手に思い込んでいる次第です。