~服を売らない店員さんの~初心者ファッション塾

服を売るのも売られるのもうんざりしたから、マイペースにオシャレを教える元外見コンプレックスな店員のブログ

外見心理学をもとに体系的なオシャレを学べる
20代~30代メンズのためのファッションブログ

オシャレの悩みを徹底解決。超・LINE質問返しサービスはこちら

f:id:totalcoordinate-fashion:20171127021551j:plain

あなたの専属ファッションアドバイザーを、ランチ一回分の価格で雇いませんか?

ありがたいことに僕のLINE@の総登録数は7000人を突破。そしてLINE@には日々たくさんの質問が寄せられています。

もしあなたの疑問が、

具体的に・確実に・爆裂なスピードで

解決することが出来たら。

ものすごいスピードでオシャレになれそうだと思いませんか?

7000以上のLINE@読者の中でも、本当に困っている。本気でオシャレになりたいと願っている。そんなあなたのためのサービスをお作りしました。

その名も、『超・LINE質問返しサービス』です。

申し込みはこちらから!
(※現在超オトクな特典付きです。詳細はこのページの後半にて!)

では、具体的にどのようなものか、簡単に説明していきます。

 

センスを身につけるために必要な2つのステップ

『センスのある人になるには、どうすればいいですか?』

これは僕に寄せられる質問の中で、最も多い質問の一つです。

ファッションセンスを身につける方法。

一見難しそうに聞こえますよね。

しかし、センスを身につける方法はいたってシンプル。実は大きく分けて2つのステップを踏んでいくだけなんです。

 

①ベースを身につける

f:id:totalcoordinate-fashion:20171127013124j:plain

まずは、オシャレな人の中で『常識』となっている基本知識やベースを身に着けることです。

例えば、

縦に離れた位置で色を合わせると、全体に統一感が出てオシャレに見せやすい 


これは僕は『縦の統一感』と呼んでいますが、 実はほとんどのオシャレな人はこのテクニックを無意識につかいこなしています。

こういった『基本的なテクニック・着こなし』をまずはマスターする。これは大抵の場合ネットの情報を集めたり、WEARでコーディネートを眺めているとわかってきます。

このステップは、このブログや無料で配布している電子書籍を見ることでクリアできるステップです。

 

②PDCAを回す

f:id:totalcoordinate-fashion:20171127014603j:plain

基本がわかれば、あとはそれを実践するだけ。その時に気を付けたいのは、以下のサイクルを必ず回すことです。

Plan(計画)
→どんな着こなしをやってみるか、考えたり情報収集する。

 ↓

Do(行動)
→実際にその着こなしをやってみる。

 ↓

Check(評価)
→その着こなしは本当に似合っていたか?もう少し改善できるところはあったか?周りの反応はどうだった?ということを、確認する。

 ↓

Action(改善)
→もっとオシャレに見せるために、次は着こなしのどこを改善するかを考える。

 

ただ『考える』だけでは頭の中に知識が溜まるだけで、自分でコーデを再現することはできない。また、ただやるだけでも、同じ間違った着こなしを延々と繰り返してしまう。

だから、こうしてPDCAサイクルを回しながらいろいろ試すことが大切です。

これができれば、どんどん着こなしは改善されていき、それが『センス』となってあなたはすぐに『オシャレな人』という称号をGETできます。

 

しかし、ここで大きな注意点があります。

改善するには第三者の目が必要

実は実際のところ、自分一人で改善するというのはなかなか難しいところがあるんです。

なぜなら、ただ1人で実践するだけでは

  • 『どこがおかしいのか?』
  • 『これは似合っているのか?』


ということを一切判断できないからです。

それに、着こなしで分からないことあったとしてもその疑問は解決しない一方。あるいは、間違ったことを勝手に覚えてしまう可能性も高いです。

これは、

  • 仲のいい店員さん
  • オシャレ好きな仲間


などがいれば解決します。

しかし、リアルな話をすると『そんなやついねぇよ・・・』というのが本音でしょう。僕も昔はそんな状態で、なんとなくオシャレがわかるのにすら3年以上かかったものでした。

 

超・LINE質問返しサービス

そこで便利なのが『超・LINE質問返しサービス』になります。

 

超LINE質問返しサービスとは、LINEグループを作り、その中の質問に服を売らない店員さんが超マジメに回答していくシンプルなサービス。

こんな特徴があります。

 

  • 基本的には全ての質問に返答
  • LINEグループを作ってそこで回答する
  • 3日以内に必ず返信(見逃していなければ)
  • 超真面目に本気の回答

 

もちろんどんな質問でもOKです。

 

色の組み合わせの質問や、写真を送った全身コーデのアドバイスなど、基本的にどんな質問でもお答えします。

 

『改善』のステップを強く後押し

つまり、超・LINE質問返しサービスは、

あなたがファッションセンスを身に着ける上で最も重要な『改善』のステップを強く後押しすることで、爆裂なスピードでセンスを高めてもらおう、というサービスになります。

■ステップ①『ベースを身に着ける』

→ブログ・電子書籍・WEAR

 

■ステップ②『PDCAを回す』

→超・LINE質問返しサービス

↑この部分を補うサービス↑

 
超・LINE質問返しサービスは、ステップ②『PDCAを回す』というつまづきがちなこのステップを力強くサポート。

確実に、かつハイスピードでPDCAを回し、センスを爆裂な速度で身に着けていただきます。

申し込みはこちらから!
(※現在超オトクな特典付きです)

 

実際の質問返しの例

すごく簡単な質問はもちろん、このような質問にもしっかりと回答します。

f:id:totalcoordinate-fashion:20171126175640j:plain

 

f:id:totalcoordinate-fashion:20171126175712j:plain

 

こうして疑問を解消し、改善点を一瞬で明確にする。これによってかなりのスピードでセンスを身に着けることが可能になることは保証します。

こんなうれしい感想も頂きました。

f:id:totalcoordinate-fashion:20171126180143j:plain

嬉しい感想を頂きました。

 

こんな人におすすめ!

ということで、LINE質問返しサービスは以下の人にオススメなサービスです!

 

  • 確実に質問への返信が欲しい!
  • LINE@だと聞きづらいから、気軽に質問したい!
  • ブログ読んでも分からないことが多すぎる!
  • もっとファッションへの理解を深めたい
  • 一刻も早くオシャレになりたい、、、!
  • 本当にファッションに困っている
  • 服を売らない店員さんとコミュニケーションを取りたい

 

聞きたいことがたくさんあるし、ファッションに困ってる・・・。でも質問できないしなぁと感じている方のために作ったサービスです!

 

こんな人にはおすすめできません

逆に以下に当てはまる人にはおすすめできないので、出来れば参加しないほうが良いと思います。というか、参加しないでください、、、

 

  • 金払ってんだよ!早く質問返せ!という思いやりのない人
  • 自分で調べればわかることすら聞いちゃう人
  • あんまりファッションに困ってない人
  • 月額980円が高いと感じる人

 

とにかく、金払ってんだから教えろよ、という上から目線の方やお客様気質の方は苦手なのでご遠慮いただけると嬉しいです。

お金払ってでも教えてほしい!という向上心のある方や、ホントに困ってる方のために作ったサービスなのでその辺はご了承ください。

あくまでもフラットにやっていきたいのでそこはあらかじめご了承ください。

 

料金

月額980円

 

決済方法は、クレジット払い・銀行振込・コンビニ決済OKになりました!

 

期間限定の特典 

f:id:totalcoordinate-fashion:20171228153846j:plain

期間限定で新マガジン『ウケしか考えないファッションマガジン』を無料で購読可能になりました!

ファッションだけでなく、コミュニケーションなど人間関係に役立つ情報を惜しみなく投下する音声マガジンです。

 

参加方法

超・LINE質問返しサービスへの参加方法は以下の3ステップ

 

①このページ内のボタンからお支払い手続きを完了します。

 ↓

②LINE@に『支払い完了』と報告してください。グループ参加方法についてお伝えいたします。

 ↓

③グループに参加できたら、質問スタート!

 

申し込みはこちらから!

 

Q&A

①質問返しサービスはどのような形で行いますか?

LINEのグループ機能を使って行います。僕の個人のアカウントを利用してグループを作ります。

 

②このサービスでオシャレになれますか?

オシャレになるためには『挑戦→改善→挑戦→改善』を繰り返すのが最短ルートです。これを強く後押しするのがLINE質問サービスなので、オシャレになれます。

 

③オシャレ以外の質問はOKですか?

OKです。ほとんどの人がおしゃれをする目的が『自信を付けるため』や『モテたいから』なので、それにまつわるプライベートな話や内面的な話もいくらでも答えます。

 

④用語も分からない初心者ですが大丈夫ですか? 

超初心者でも問題ありません。分からない言葉があればぜひ聞いて下さい。

 

⑤個人情報は漏れたりしませんか?

LINEのタイムラインは設定で非表示にすることが可能ですが、アイコンやホーム画面は見えてしまうのでどうしてもという方は変更してみてください。

 

⑥変な人が入ってきたりしませんか?

基本的にサービスに入るまでに変な人は排除しているので、可能性は低いです。ただし、万が一入ってきた場合は僕の独断と偏見で退会してもらったりという場合もあります。

ちなみに今までの経験上、僕が運営するサービスに悪い人が入ってきた例は一度もありません。

 

⑦1,2カ月くらいで退会するのはアリですか?

もちろんOKです!月額制にしているのはお支払い管理の都合です。退会する場合は僕に気軽に連絡一本頂ければOKです。

 

申し込みはこちらから!(※現在募集停止中です。)

(JCBの方は別リンクになりますのでLINE@にご連絡ください。)


 

免責事項

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,小林弥起(以下,「サービス運営者」といいます。)が提供するサービス「LINE質問返しサービス」(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用) 本規約は,ユーザーとサービス運営者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録) 登録希望者がサービス運営者の定める方法によって利用登録を申請し,サービス運営者がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。 サービス運営者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。 (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合 (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合 (3)その他,サービス運営者が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(利用料金および支払方法) ユーザーは,本サービス利用の対価として,サービス運営者が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,サービス運営者が指定する方法により支払うものとします。 利用料は日割計算をしませんので、月途中に本サービスの利用契約が成立または終了した場合でも、1ヶ月分の利用料をお支払いいただききます。 会員からの申し出がない限り、会員資格の有効期間が終了した翌日になった時点で、自動更新が続きます。更新は1ヶ月スパンです。 例えば、6/1に月額決済の申し込みした場合、ちょうど一ヶ月後の7/1に自動更新されます。6/2に決済した場合、7/2に自動更新されます。これは翌月以降も同じです。 6/19に初めての決済をした場合、7/18までにキャンセルすれば7/19以降のサービス費用は決済されません。翌月以降の自動更新もなされません。自動更新がその月の1日でないことにご注意ください。 自動決済をキャンセルした場合は、キャンセルした月の当日から退会していただきます。例えば、9/10に自動決済をキャンセルした場合は、9/10以降サービス内に存在できなくなります。その際は、ユーザー自身によって、PayPalの課金停止などの退会処理をお願いします。 ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。またいかなる理由でも利用料金の返金は不可となります。

第4条(解約方法) 本サービスの解約の際は、ユーザー自身のPayPalアカウントから解約手続きを行ってください。但し、解約は1ヶ月前申告を前提とします。当月中の退会の場合は、その日よりすべての権利を失効します。また、第3条の退会処理を忘れたことにより支払いが継続されていたとしても返金はされません。

第5条(禁止事項) ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。 (1)法令または公序良俗に違反する行為 (2)犯罪行為に関連する行為 (3)サービス運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為 (4)サービス運営者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為 (5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為 (6)他のユーザーに成りすます行為 (7)サービス運営者のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為 (8)宗教活動または宗教団体への勧誘行為 (9)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(サービス運営者の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。 (10)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。 (11)その他,サービス運営者が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等) サービス運営者は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。 (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合 (2)地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合 (3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合 (4)その他,サービス運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合サービス運営者は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消) サービス運営者は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。 (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合 (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 (3)その他,サービス運営者が本サービスの利用を適当でないと判断した場合 サロン運営者は,本条に基づきサービス運営者が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(コンテンツに関する権利) 本サービスを利用してコンテンツを投稿するユーザーは、サービス運営者に対し、当該コンテンツが第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。 本サービスを利用して投稿されたコンテンツの著作権その他一切の権利は、当該コンテンツを創作したユーザーに帰属します。 サービス運営者は、ユーザーが投稿するコンテンツを、本サービスの円滑な提供、サロン運営者システムの構築、保守、メンテナンスに必要な範囲内で、使用及び改変することができるものとします。 サービス運営者が提供する継続課金型のサービスについて登録ユーザーが退会ないし継続課金の解除を行った場合、当該登録ユーザーが当該サービスを利用する権利は、既にダウンロードされたコンテンツの利用に関するものを除き退会時に即時喪失するものとします。 本サービスによって提供されるコンテンツに関して、著作権者の許諾なしに転載・引用する行為は、サロン運営者の明示的な許諾がある場合を除いて、サービスの特性上強く禁止させていただきます。

第9条(免責事項)サービス運営者の債務不履行責任は,サービス運営者の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。サービス運営者は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。サービス運営者は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等) サービス運営者は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条(利用規約の変更) サービス運営者は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第12条(通知または連絡) ユーザーとサービス運営者との間の通知または連絡は,サービス運営者の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止) ユーザーは,サービス運営者の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第14条(準拠法・裁判管轄) 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には,サービス運営者の在住地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上